顔が小さく見えるボストン型

ボストン型は優しい印象になる

若者を中心にオシャレのためにメガネを着用している方は少なくありません。なかでもボストン型はクラシックなメガネの定番として人気を博しています。そもそもボストン型というのは、おにぎりを逆さにしたような丸みのある逆三角形が特徴的なメガネのことです。一切角がなく丸みのあるフォルムであることから、着用すると顔が柔らかく優しい印象になります。周囲に親しみを持たれるような雰囲気になるので、顔がきつくて悩んでいる方、顔がごつい方にうってつけのフレームといえるでしょう。また、ボストン型は縦幅があることから、顔を小さく見せてくれる効果も期待できますよ。より小顔効果を得たいのならば、細いフレームを選ぶといいですよ。

ボストン型が似合う方

ボストン型のメガネは、ビジネスシーンをはじめプライベートでも気軽に着用することができます。そして、とりわけ面長の方、逆三角、四角顔の方と相性が抜群だと言われています。面長の方は、顔の長さにコンプレックスを感じていることが多いですよね。その点、ボストン型のメガネは縦幅があることから、顔の長さをさりげなくカバーしてくれる効果を期待できます。顔の長さがあまり気にならなくなるので、ボストン型がおすすめというわけです。 また、逆三角形、四角顔の方は顔のエラやシャープさにコンプレックスを感じていることが多いものです。しかしながら、ボストン型のフレームは丸みのある形となっているので、逆三角、四角顔ならではの顔のシャープさを抑えることができます。コンプレックスが気になる方に、ボストン型のメガネはうってつけと言えるでしょう。