眉毛の形に合わせてフレームの形を選ぶ!

オーバル型とラウンド型

メガネを選ぶ際には、眉毛の形に合わせるのが選択肢の一つです。眉毛はメガネに最も近い身体の部位であり、両者のバランスが見た目に大きく影響するからです。自分の眉毛に合うメガネを選ぶには、先ずはメガネフレームの種類を把握する必要があります。フレームの定番はオーバル型で、横長の楕円形を特徴とします。オーバル型はフレームの丸みにより、柔らかさを演出できます。また、楕円形は目の形にも近いので、自然な印象にもなるものです。ラウンド型は円に近い丸型で、より柔らかい印象を与えるのが特徴です。また、顔の表情が際立つので、俳優やアーティストなども好んで身につけています。

オーバル型もラウンド型も、その丸みによりエラの印象を緩和する効果も期待できます。それらに合う眉の形としては、緩やかにカーブを描くアーチ眉や下がり眉です。

スクエア型とウェリントン型

四角形タイプのメガネフレームには、スクエア型とウェリントン型があります。スクエア型は、直線的な長方形タイプのフレームとなります。直線的なデザインは知的な印象を与えるので、インテリ系の職業の人に好まれます。また、シャープな印象を与えるため、顔の表情を引き締める効果を期待できるものです。一方、正方形のスクエア型は、ファッション性が高くなります。ウェリントン型は逆台形タイプのフレームで、やや丸みを帯びています。ラウンド型とスクエア型の特徴を兼ね備えており、幅広いシーンに対応できるものです。 スクエア型やウェリントン型が合う眉の形としては、一直線に伸びる平行眉や上がり眉が挙げられます。また、濃い眉ほど薄いフレームにした方がバランスが良くなるものです。