定番のオーバル型

オーバル型ってどんなメガネ?

オーバルは英語で「oval:卵型、楕円形」を意味し、オーバル型は横に長い楕円形のフレームを指します。オーソドックスな形で、年齢や性別問わず、比較的どんな人にも似合う形です。ヘアスタイルやファッションも基本的には選ばないので、ビジネスなどのフォーマルなシーンから、友人とのお出かけなどのカジュアルなシーンまで、幅広い場面で使える良さがあります。

オーバル型のフレームは丸みのある形のため、かけると柔らかい雰囲気になります。またオーソドックスな形ゆえ、落ち着いた、そして知的で大人っぽい印象も与えてくれます。定番のフレームであり、レンズ幅、フレームの色、素材など、デザインの種類が豊富で、選択肢が多いのも特徴です。

オーバル型が似合う顔のタイプは?

「似合うメガネ」を探すときにポイントになるのが、自分の顔の特徴です。顔の幅に対して顔の縦の長さが長めか短めか、また、肉付きがふっくらしているかほっそりしているかで、メガネ選びの際は大きく「丸顔」「三角顔」「四角顔(ベース型)」「面長」の4通りに顔の特徴を分けて考えます。

基本的には人を選ばないオーバル型ですが、特にこのフレームが似合うのは、「三角顔」と「四角顔(ベース顔)」の人。オーバル型の丸みのあるフレームが、三角顔のシャープでややきつい印象を与える輪郭や、四角顔(ベース顔)の直線的な角張った輪郭を和らげ、落ち着いた柔らかい印象にしてくれます。また、顔の形以外では、アーチ形のゆるやかなカーブを描く眉毛の人も、オーバル型のメガネがよく似合います。